住宅ローン審査にビクビクしているあなたへ

いよいよ消費税増税特例の締め切りの2016年9月30日まで、10か月を切りました。土地探しや打合せの時間も考えると、タイムリミット近しといったところです。

職人さんには悪いのですが、どうしても仕事がたくさんある時は施工も雑になりがち・・・。品質のよいマイホームを手に入れたい方は、できれば早いうちにマイホームの新築工事に着手するのかよいでしょう。

●「住宅ローン」は史上最強に借主が有利な借金!

24f9b54805bd329046e36e3bfccae6d1_sさて、話は変わりますが、新築マイホームを購入するということは土地と建物を購入するのはもちろんですが、住宅ローンも購入すると考えてまず間違いないでしょう。

あなたが今からおカネを貯金して現金で購入しようとすると、よほどの高給取りでない限り、おそらく60歳や70歳になっているかもしれません。そうすると新築マイホームで楽しく過ごせる時間は長くて20年、短くて10年程度です。

その楽しめる時間をできるだけ長くするため、言い換えれば“楽しみを先取り”するための重要なツールが「住宅ローン」と言う金融商品です。

「住宅ローン」は庶民の夢をかなえるため、また、国の国内総生産(GDP)を増やして外国との交渉(外交)を有利に進めるため、非常に低金利な史上最強とも呼べる借金です。

サラリーマン金融の上限法定金利が年17.5%、キャッシングも14~18%、カーローンで12~8%。それに比べて「住宅ローン金利」は変動で0.6%前後、10年固定で1.2%、35年間固定で1.55%とかなりの低金利です。まさに、マイホームを購入するには「住宅ローン」は必須だと言えるでしょう。もし、その「住宅ローン」の審査が通らなければ、新築マイホームの夢は遠のくばかりです。

以前、「銀行が貸したい人の条件」というコラムを書きましたので覚えている人も多いと思いますが、現在いくら収入が多くても、過去にサラリーマン金融でお金を借りたり、返済遅延を繰り返した人は個人金融信用情報が毀損しているため、なかなか住宅ローンを借りられません。大幅な減額解答や場合によっては即日却下されてしまいます。

マイホームは夫婦で共有するのが普通です。愛し合って結婚し、子供を設け、おたがい話し合ってきた夢のマイホーム・・・。それが、過去のちょっと些細なことで木端微塵になってしまったとしたら・・・?マイホームを夢を抱いている奥様の手前、あなたは心が痛むはずです。

●個人信用情報の開示請求

「住宅ローン」を借りるためには、個人の信用情報はとても大切なものです。しかし、それがどこにあるのか?、一般の人たちはなかなか知りません。そこで、今回はそれを解説したいと思います。

あなたの金融信用情報を知る方法、それは「情報開示」です。

「情報開示」とは、お客様ご本人のお申込みにより、信用情報機関に加盟している会員会社(クレジット会社等)との契約内容や支払い状況等の信用情報を確認できる制度です。あなたの情報が現在、信用情報機関に登録されているのか、またはどのように登録されているかを確認することができます。

一般的な信用情報機関は、

  • 指定信用情報機関のCIC
  • JICC 日本信用情報機構(指定信用情報機関)
  • 全国銀行個人信用情報センター

の三つです。

そこに、あなた自身が「情報開示」を行います。その方法は以下のとおりです。

●情報開示請求の流れ

指定信用情報機関のCIC

  1. 情報開示とは(自分の信用情報を確認)
  2. インターネット開示(パソコンで開示)
  3. 手順(流れ)に従って請求
  4. 開示報告書(PDF)をダウンロード

JICC 日本信用情報機構(指定信用情報機関)

  1. 情報開示手続きのご案内
  2. 開示手続き(携帯電話による開示申込手続き)
  3. ここからスマホ(情報開示モバイル受付サービス専用サイト)
  4. ※ダメな場合は郵送で請求
  5. 手順(流れ)に従って請求
  6. 開示報告書(PDF)をダウンロードか受取り

全国銀行個人信用情報センター|全国銀行協会

  1. 本人開示手続き
  2. 郵送による申込みでのみ受付け
  3. 郵送による本人開示のお手続きについて

c6cb8e281770cfa5b80192139fedb034_s この信用情報機関ですが、昔は、銀行とクレジット会社、サラリーマン金融(街金)でそれぞれ違っていました。しかし、10年ほど前から銀行のサラ金買収が始まり、今は一回サラ金で借りただけでも住宅ローン不可というケースも少なくありません。また、度重なる遅延や踏み倒しがあれば、いわゆるブラックリスト(実際はそんなリストは存在しません)です。

さらに問題なのが、弁護士のコマーシャルによって「貸金利息返還請求訴訟」をした人・・・。心のある弁護士に依頼した場合はまだしも、個人信用情報が著しく毀損しているケースもあるようです。

また、携帯電話料金の遅延やクレジットカードのキャッシング枠にも注意が必要です。特にクレジットカードのキャッシング枠が多いと、一円も借りていなくても信用情報に掲載される場合があるようですので、住宅ローン審査申込みの1か月前までには解約しておくのが無難だと思います。

さらに自動車ローンや教育ローンの残高にも注意が必要です。年収が低い場合、「全額返済しなければ住宅ローンは貸せません」というようなこともたびたびです。えぐいところになると、「返済原資がある銀行預金の通帳のコピーをつけないと貸せません」という金融機関まで・・・。「住宅ローンを使わないと楽しみを先取りできない」ところを突いてきます。

いずれにしても、心当たりがない人でも、費用はあまりかかりませんので、一度、ご自身の個人信用情報を確認することをおススメします。

では、以上で個人信用情報の解説は終わりです。ご不明な点などがございましたら、一度、「私たちにちょうどいい家(R)プロジェクト」までお気軽にお問い合わせください。

 

【PR】

徳島市内にZERO-CUBEのモデルハウスもございます。

土地からご一緒に探させてもらいますので、お気軽にお電話ください。088-674-1470

~あなたに昼が陽の光に満ち~

??????????????????

kengaku

> ダイヒョウ(株)住宅総合サイトはコチラ

> パンフレットの無料請求はコチラ

> 現在、徳島で建築中のZERO-CUBEシリーズの工事ブログはコチラ

> “FUN!FUN!クラブ”へのご登録はコチラ

> ZERO-CUBE TVコマーシャル動画はコチラ

> メディア掲載履歴はコチラ

> 徳島県で土地を地図から探したい方はコチラ