徳島県東部の不動産をお探しならダイヒョウ株式会社にお任せ下さい!!

ブログ

  • ゼロキューブがスマートになりました『ZERO-CUBE MINI(1000万円)』

    ZERO-CUBEがスマートになりました。シンプルなデザイン性と、自分たちらしい暮らし方に合わせてオプションを選んでカスタマイズができる、1,000万円からはじめる家づくり「ZERO-CUBE+FUN」。そんな「ZERO-CUBE+FUN」の楽しさをそのままに、狭小地対応ラインが登場!これまで入りづらかった都市部の敷地でも対応可能になりました。ZERO-CUBE MINI 本体価格:1,000万円(税抜)

  • 賃貸経営や生涯設計をサポートする資産になる家『ZERO-CUBE RECT(800万円)』

    人気の「ZERO-CUBE」シリーズに、究極のマイサイズが登場。グッドデザイン賞受賞の優れたデザイン性、高い基本性能はそのままに、極限までムダを省くことで限られた空間を最大限に生かす驚きの居住性を実現しました。若いカップルや少人数ファミリー、リタイア後は足回りのよい都心部にというご夫婦の夢をかなえる、ジャストマイサイズの都市型デザイナーハウスです。

  • ステップがうれしい、広々がうれしい『ZERO-CUBE STEPFLOOR(1200万円)』

    風景にリズムが生まれました。外観はシンプル。居住空間は広く明るくモダン。ZERO-CUBEの良さを縦に、横に、ワイドに広げたスキップフロアの家を作りました。お届けするのは、4つのフロア、6つの空間、そして自由自在な暮らし方。さまざまな歓びが交差しながら、暮らしそのものが風景に変わる家です。

  • SIMPLEから始めよう『ZERO-CUBE Simple Style(900万円)』

    徳島,新築マイホーム,家,一戸建て,ZERO-CUBE,シンプルスタイル,Simple Style,ダイヒョウ株式会社

  • 暮らしの真ん中に「庭」がある家『ZERO-CUBE 回-kai- Act,02 Act,01 カスタム』

    徳島,新築マイホーム,家,一戸建て,ZERO-CUBE,回,カイ,中庭のある家,ダイヒョウ株式会社。ふりそそぐ陽光、通り抜ける風。夕暮れの茜色やほのかな月明かり。やわらかな春の風。そんな自然との豊かなふれあいを自宅にいながらにして楽しめるのが、キューブ形の建物のまん中に庭をレイアウトした「ZERO-CUBE KAI」。 光や風がすべての部屋を穏やかに通り抜けるように空間を設計。キッチンから、廊下から、そして湯船に浸かりながら空を見上げられる、完全プライベートな庭付きの住宅です。ZERO-CUBE KAI 本体価格:1,200 万円〜 (税抜)

  • 豊かな時間をシンプルに楽しむ家『ZERO-CUBE MALIBU(1600万円)』

    誰もが憧れる街、マリブをイメージ。カリフォルニア州ロサンゼルスの、海に面したリゾート地「マリブ」。元祖サーフシティと呼ばれる真っ青な空と海に抱かれた海岸沿いでは、波乗りに興じたり、海辺のレストランでゆったりと食事を愉んだり…。誰もがリラックスしながら、優雅な時間を過ごしている。ZERO-CUBE MALIBU 本体価格:1,600万円(税抜)。

  • 私たちにちょうどいい家(R)『ZERO-CUBE +FUN(1,000万円)』

    徳島,新築マイホーム,家,一戸建て,ZERO-CUBE,ダイヒョウ株式会社。1,000万円のスタイリッシュな家をベースに、こだわりや楽しみをプラスする、住まいの新発想。凹凸ゼロのスタイリッシュデザイン。美しい外観と広い空間。ムダを削ぎ落としたフォルムでグッドデザイン受賞。わかりやすい価格設定。豊富なメニューから選べる「+FUN」は、 価格が決まっているので、 予算オーバーの心配なし。敷地に関する制約もゼロ。採光通風にすぐれた究極のキューブスタイル。 敷地の向きにかかわらず建設可能で、 広い土地も必要なし。+FUN。1,000万円のスタイリッシュな家をベースにこだわりや楽しみをプラスする、住まいの新発想。

  • 子供部屋づくりのポイント!!

    子どもができたら、「いつから子どもに個室を与えようか?」と考えますよね。赤ちゃんのうちから用意するというご家庭もあるようですが、小学生になって本当に必要なものは何なのかを見定めてから考え始めても遅くはないでしょう。今回は、子ども部屋に最適な家具の選び方や、子どもが片付けやすくなるような部屋作りのポイントをお伝えします。

  • トランプのせいで金利上昇!こんな時の「住宅ローン」選択、究極のメソッド!

    昨年の米国大統領選挙でトランプ氏とクリントンさんの接戦が報じられたあたりから、住宅ローン金利が上下動を繰り返しながらゆうやかに上昇しています。

    これから念願のマイホームを取得しようと考えているあなたにとって、決して忘れてはならないのは「金利がわずか1%上がっただけで、返済額が数百万円も上がってしまう」ことです。その理由は、住宅ローンの返済は20年、30年と長期になることが多く、金利水準が総返済額に大きな影響を及ぼすことになるからです。

  • ソンをしてからでは遅い「住宅ローン減税」自己防衛術!!

    「住宅ローン減税」とは、年末12月31日現在の住宅ローン残高の1%をその年の所得税から差し引いてくれるという非常に魅力的な制度です。
    上限は一般的な住宅で年間40万円・・・。しかもその期間は最長で10年・・・。簡単に欲張りに計算すると、なんと400万円・・・。400万円あれば車が買えると、思わず鼻息も荒くなってしまいます。しかし、その一方で、この制度を利用する際に注意しなければならないポイントがあります。今回はそのポイントを解説してみました。

pagetop